賢く100万円のお金を借りるには?

賢く100万円のお金を借りるなら、複数の業者を利用してお金借りる方法が良いと考える人がいます。しかし、賢い100万円の借り方とは、1社からお金を借りるということがポイントになります。例えば、大手の消費者金融で借りた場合、金利は18%となることが多いです。しかし、100万円以上のお金を借りる場合、最高でも金利は15%になります。これは利息制限法という法律で定められていることなので、必ず金利は15%以下になります。

銀行カードローンで借りるのなら、2社以上から借りても金利は15%以下になると考えるかもしれません。もちろん、銀行カードローンで2社以上から借りることが可能なのであれば、その選択肢も悪くありません。しかし、銀行カードローンで借りるのだとしても、やはり1社からまとめて借りたほうが、金利は低くなる可能性が高いです。

2社から100万円を借りる場合、金利14%の銀行カードローンで50万円、金利18%の消費者金融で50万円を借りるというようになってしまうでしょう。しかし、1社から借りることができれば、金利12%の銀行カードローンで100万円を借りるというように、かなり利息を節約できます。

どうしても大手の消費者金融を利用しなければならないのなら、「30日間無利息」といったサービスを利用しましょう。100万円という大きなお金を借りる場合には、「30日間無利息」の効果よりも、長期的にかかってくる利息の負担のほうがはるかに大きいですが、それでもいくらか利息を節約できることにはなります。